1.13『RISE 136』後楽園 -63kg日本最強大本命、原口健飛。-55kg日本ナンバー2、鈴木真彦。それぞれ“証明”と“挑戦”の2020年初陣!

RISE

1月13日(月・祝)『RISE136』(東京・後楽園ホール)

▼セミファイナル 秀 樹 vs 原口健飛

昨年9月にチャンヒョンリー、11月に森井洋介を倒したことにより、61〜63kgで日本人最強と目されるようになった原口健飛。特に森井戦は「那須川天心vs江幡塁」のような「もうこいつに勝てる奴いないな」感のある圧倒的な内容で2ラウンドKO勝ち。
2020年は最強を証明をする一年となる。秀樹戦をクリアすればRISEワールドシリーズで白鳥大珠の首を狙う。森井戦を見る限り、あっさり優勝しそう。若干の不安はフィジカル。-58kgから徐々に上げて来た原口は、計量で秀樹と並んでも一回り小さい。ベストは-61kgか。

▼メインイベント 鈴木真彦 vs 良 星

-55kgで那須川天心に次ぐ日本ナンバー2と言って名前が上がるのは、江幡塁、武居由樹、鈴木真彦。江幡塁が大晦日の敗戦で脱落。武居由樹vs鈴木真彦が実現しないのならナンバー2は鈴木だ。極真の大山倍達さんの「実践なくんば証明されず 証明なくんば信用されず 信用なくんば尊敬されない」という言葉があるが、新生K-1は実際に交わることなく最強を証明しようとしているが、それは誰からも信用されず尊敬されない。
4月から始まるRISE-55kgアジアトーナメントの優勝者は、10〜11月頃に那須川天心と-55kg契約で対戦することが決まっている。パジャンチャイとかヤバい選手がエントリーしているが、鈴木には圧倒的に勝ち上がって欲しい。なぜなら待ち受ける-55kgの那須川天心はヤバすぎると予想できるからだ。最強への挑戦へ、まずは良星戦から。

尚、12日に行われた前日計量は全選手クリアしている。

<RISE136 計量結果>

▼メインイベント(第9試合)RISEバンタム級(-55kg)タイトルマッチ 3分5R無制限延長R
鈴木真彦(王者/山口道場) 54.75kg
良 星(挑戦者/平井道場/同級1位) 54.95㎏

▼セミファイナル(第8試合)第6代ライト級(-63kg)王座決定戦 3分5R無制限延長R
秀 樹(新宿レフティージム/同級1位、K-1 REVOLUTION FINAL -65㎏級世界王者) 63.00㎏
原口健飛(FASCINATE FIGHT TEAM/同級2位、Road to RIZIN KICK Tournament優勝) 62.70㎏

▼第7試合 RISE WORLD SERIES 2020 -63kg出場決定トーナメント決勝 3分3R延長2R
準決勝①勝者
準決勝②勝者

▼第6試合 バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
志 朗(BeWELLキックボクシングジム/ISKAムエタイ世界バンタム級王者) 54.85㎏
京谷祐希(山口道場) 54.80㎏

<休 憩>

▼第5試合 フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
宮崎就斗(TARGET/同級4位) 57.45㎏
澤谷大樹(HAWK GYM/同級6位) 57.35㎏

▼第4試合 スーパーフェザー級(-60kg)3分3R延長1R
SEIDO(Lara-Tokyo/同級13位)※Team ORCAより所属変更 59.95㎏
中澤良介(TRY HARD GYM/同級16位、2019年RISING ROOKIES CUPスーパーフェザー級優勝) 59.95㎏

▼第3試合 RISE WORLD SERIES 2020 -63kg出場決定トーナメント準決勝② 3分3R延長1R
直 樹(BRING IT ONパラエストラAKK/ライト級4位、スック・ワンキントーン スーパーライト級王者) 62.95㎏
山口侑馬(山口道場/スーパーライト級1位、元Innovationライト級王者、元DEEP☆KICK 60kg級王者) 62.95㎏

▼第2試合 RISE WORLD SERIES 2020 -63kg出場決定トーナメント準決勝① 3分3R延長1R
北井智大(チームドラゴン/ライト級3位) 62.85㎏
髙橋一眞(真門ジム/NKBライト級王者) 62.95㎏

▼第1試合 ライト級(-63kg)3分3R
畑中健太(蹴空ジム) 62.45㎏
KENTA(HAYATO GYM/JAPAN CUP 2016 -65㎏級優勝) 62.90㎏

▼OPF.2 -61kg契約 3分3R
齋藤奨司(FIGHT FARM/2018年KAMINARIMON全日本大会-65kg級優勝・大会MVP) 60.75㎏
KAZUMA(KASHIMA DOJO) 60.95㎏

▼OPF.1 バンタム級(-55kg)3分3R
七海貴哉(G-1 TEAM TAKAGI) 54.75㎏
大森隆之介(EX ARES/JAPAN CUP 2019 -60kg級優勝) 54.90㎏

RISE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました