【動画】メイン消滅で繰り上がった若手のカードは爆発する!GRACHANバンタム級王座決定戦『伊藤空也vs獅庵』

GRACHAN

2020年9月20日(日)『GRACHAN45』(大田区産業プラザPIO)

@GRACHAN45 バンタム級王座決定戦 伊藤空也(BRAVE)vs獅庵(パラエストラ大阪)

▼GRACHANバンタム級王座決定戦 5分3R
伊藤空也(BRAVE)
獅庵(パラエストラ大阪)

当初予定されていたメインのGRANDウェルター級王座戦、桜井隆多vs長岡弘樹が桜井の靭帯損傷で延期に。そこでメインに繰り上がったのがこの試合。
全日本キック時代、共にデビュー2戦目の魔裟斗vs小比類巻貴之が至極の名勝負を生んだように、メインカード消滅で繰り上がった若手のカードは爆発する。

<試合見どころ>
23歳の伊藤は長野県から上京し、強さを求める為にBRAVEの門を叩いた。Wardog Cage FightからGRACHANを主戦場に国内6連勝でタイトルマッチまで駆け上がった。2020年3月の前戦では、グアムで行われた「Brawl」でキム・サンウォンにパウンドでTKO負けを喫しており、今回が再起戦にして王座決定戦の機会を得たことになる。

対する獅庵は、DEEP、PANCRASEと渡り歩き、バンタム級に階級を上げてGRACHANに参戦。2019年12月の坂巻魁斗戦では坂巻の左目負傷によりTKO勝ちとなり、今回のバンタム級王座戦に抜擢された。他団体から参戦してきた伊藤と獅庵、ベルトはどちらの腰に巻かれるか。

GRACHAN
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました