【動画】先週の一番!”いま最も面白い試合をするキックボクサー”タネヨシホ vs 大﨑孔稀

KNOCK OUT

「勝っても負けても面白い試合をする」と口にする格闘家は多い。しかし、タネヨシホはそれに当たらない。タネは「負けても」などと微塵も思っていない。タネの試合には「玉砕感」がまるでないのだ。そこにあるのは「勝利への執念」のみ。いや、常軌を逸したその姿からは「勝利への怨念」すら感じる。そこが見えるからこそ「名勝負」とは違う「名死闘」を生み出すのだろう。それが”いま最も面白い試合をするキックボクサー”タネヨシホである。

2019年2月11日(月・祝)『KNOCK OUT 2019 WINTER ―THE ANSWER IS IN THE RING―』(東京・大田区総合体育館)

タネヨシホ(INNOVATION・直心会/WBCムエタイ日本統一フライ級王者)
vs
大﨑孔稀(OISHI GYM/WMC日本スーパーフライ級王者)

タネヨシホvs大﨑孔稀 KNOCK OUT 2019 WINTER「THE ANSWER IS IN THE RING」

 

2018年10月7日(日)『KNOCK OUT 2018 cross over』(東京・後楽園ホール)

タネヨシホ(直心会/WBCムエタイ日本統一フライ級王者)
vs
大﨑一貴(OISHI GYM/WMC日本フライ級王者)

【Full Fight】タネヨシホ vs 大﨑一貴 KNOCK OUT 2018 cross over KING OF KNOCK OUT 初代フライ級王座決定トーナメント準決勝
KNOCK OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました