【RIZIN初参戦選手の試合動画③キック編】吉成名高(ラジャ&ルンピニー王座戦動画)、優心、ロクク・ダリ、森興二

RIZIN

吉成 名高(元ラジャダムナン&ルンピニー ミニフライ級王者)

2020年6月28日『BOM』※直近試合
vs タクト
3:00:36〜

 

 

2019年4月14日『BOM』
ルンピニースタジアム認定 ミニフライ級タイトルマッチ

vs シンダム・カフェフォーガ

 

2018年12月9日『BOM』
ラジャダムナンスタジアム認定ミニフライ級タイトルマッチ

vs ハーキュリ・ペッシーム

 

 

優心

2020年2月16日『NJKF』※直近試合
vs EIJI

 

2020年1月13日『NJKF west』
vs 銭神駿一

 

 

ロクク・ダリ(元GRANDウェルター級王者) ※表記が「ルクク・ダリ」から「ロクク・ダリ」に変更

2019年12月22日『GRACHAN42×GLADIATOR011』※直近試合
vs 桜井隆多

 

2018年12月2日『GRACHAN37×GLADIATOR008』
vs レッツ豪太

 

 

森 興二(元ZSTフェザー級王者)

公式試合動画が無かったので、RIZINホームページのプロフィールをご紹介。

中学時代に観ていたPRIDEやK-1に憧れ、格闘家の道を志す。アマチュア修斗で8勝3敗の戦績を残し、10年のZST SWAT!でプロデビュー。そのデビュー戦では試合開始僅か12秒でKO勝利し、衝撃デビューを飾った。以降も強烈な左ストレート武器に暴れまわり、13年11月には伊藤健一を破り、第二代ZSTフェザー級チャンピオンに輝いた。MMAでは12勝を挙げているが、その白星全てがKO勝利と、驚異の決着率を誇る。またキックボクシングの試合でも3勝3KO(1敗)と、いまだ自身のキャリアのなかで判定勝利がなく、ド派手な試合ぶりを信条としている。(2020年7月現在)

対戦相手の松倉信太郎はキック一筋の選手で、キックの経験こそ劣るものの、倒すか・倒されるかの試合をすると、すでに臨戦態勢。豪快なKO劇を演じ、インパクトを残せるか。

 

 

【RIZIN初参戦選手の試合動画①MMA編】斎藤裕、摩嶋一整、渡部修斗、内村洋次郎、関鉄矢、古瀬美月
斎藤 裕(修斗世界フェザー級チャンピオン) 2019.9.22『プロフェッショナル修斗』 vs 髙谷 裕之 2014.7.19『プロフェッショナル修斗』 vs TOMA 摩嶋 一整(Rebel FCフェザー級チ...

 

 

【RIZIN初参戦選手の試合動画②MMA編】竿本樹生、朴光哲、青井人、白川陸斗、萩原京平、神田コウヤ
竿本 樹生(ZSTフライ級王者) 2020年1月26日『ZST.67』※直近試合 vs 清水俊裕 2019年12月15日『DEEP 93 IMPACT』 vs ハシャーン・フヒト 朴 光哲(元修斗環太平...
RIZIN
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました