明日『UFC Phoenix』REALから4年2ヶ月。クロン・グレイシーいよいよ完全実力測定の場へ!計量クリアー!

UFC

日本時間2月18日(月)に開催される『UFCファイトナイト・フェニックス』で、クロン・グレイシー(30/ブラジル)がアレックス・カサレス(米国)を相手にUFCデビュー戦を迎える。

ヒクソン・グレイシーの息子として、鳴り物入りで2014年12月『REAL 1』(有明コロシアム)でのキム・ヒョンス戦でMMAデビュー。2015年から戦いの場を『RIZIN』に移し、山本アーセン、所英男、川尻達也を立て続けに下し、4戦4勝オール一本勝ちレコードを誇る。しかし、戦場は全て日本、対戦相手も韓国人1人、日本人3人とその実力のほどがまだ見えていない部分もあった。北米MMAデビューを待望されるも、「セレブへの柔術の個人レッスンで余裕で生活できる」等の話もあり、半ば諦めていた。そんな中での北米MMAデビュー。しかも世界最高峰の「UFC」デビューである。いよいよ完全なる実力測定の場へ。”最後のグレイシー幻想”がそのベールを脱ぐ。

日本時間2月18日(月)11時〜『DAZN』で生配信。

 

前日計量動画(クロン・グレイシーは16:03〜)

UFC Phoenix: Weigh-in

『REAL 1』(20:56〜)

クロン・グレイシー vs キム・ヒョンス

【REAL】2014.12.23 4
UFC
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました