明日(23日・土曜)17:30〜『RISE 131』AbemaTVでの生中継が急遽決定!全選手計量クリア!平岡琴「那須川梨々を優勝させるストーリーをぶっ壊す」

RISE

3月23日(土)に開催される『RISE 131』(東京・後楽園ホール)をAbemaTVが生中継することが前日の22日に発表された。「AbemaTV」は、那須川天心が出場し、同じサイバーエージェントのグループ会社である「Cygames」が冠スポンサーである「Cygames presents RISE WORLD SERIES」を全戦生中継することを発表していたが、それ以外の「RISE」の試合を中継するのは初となる。

今大会では、RISEスーパーフライ級(-53kg)王者・田丸辰への次期挑戦者決定戦「政所仁vs瀧谷翔太」や、RENA、神村エリカが戴冠した「RISE QUEEN」の王座決定トーナメント準決勝が行われる。参戦する那須川梨々は、前戦の敗北(11月RISEで百花に判定負け)からの再起戦となる。対戦する平岡琴は前日会見で「那須川選手を優勝させたい空気を凄い感じるが、そんなストーリーは自分がぶっ壊してやろうと思う」と不敵に宣言した。

<前日計量&会見>

<23日17:30〜AbemaTVで生中継>

【緊急決定!RISEナンバーシリーズ 初生中継】RISE 131 | 【ABEMA】テレビ&ビデオエンターテインメント
「RISE 131」のメインイベントでは、現王者である田丸辰選手とタイトルマッチを賭けた、スーパーフライ級(-53kg)次期挑戦者決定戦で、政所仁選手(魁塾)と、瀧谷翔太選手(KSS健生館)が激突し… 出演者は、-です。

<RISE131 対戦カード> 
▼メインイベント(第11試合)スーパーフライ級(-53kg)次期挑戦者決定戦 3分3R無制限延長R
政所 仁(魁塾/同級2位、J-NETWORKスーパーフライ級王者)
瀧谷渉太(KSS健生館/同級3位、元Krushスーパー・バンタム級王者)

▼セミファイナル(第10試合)RISE QUEENアトム級(-46kg)決定戦準決勝 3分3R延長1R
百 花(魁塾/NJKFミネルヴァ日本アトム級王者)
紅 絹(NEXT LEVEL渋谷/元J-GIRLSミニフライ級王者)

▼第9試合 RISE QUEENアトム級(-46kg)決定戦準決勝 3分3R延長1R
平岡 琴(TRY HARD GYM)
那須川梨々(TEAM TEPPEN/2017年KAMINARIMON全日本女子-45kg級優勝)

▼第8試合 ライト級(-63kg)3分3R延長1R
直 樹(BRING IT ONパラエストラAKK/同級7位)
中尾 満(エイワスポーツジム/元新日本キックボクシング 日本ライト級暫定王者)

<休 憩>

▼第7試合 ライト級(-63kg)3分3R延長1R
川島史也(BattleNation/同級5位)
藤田雄也(極真会館/J-NETWORKスーパーライvs位)

▼第6試合 バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
拓 也(蹴空ジム/同級6位)
山田直樹(KSS健生館/同級13位、2018年RISING ROOKIES CUPバンタム級優勝)

▼第5試合 スーパーフライ級(-53kg)3分3R延長1R
奥脇一哉(エイワスポーツジム/同級4位)
京 介(TOP DIAMOND/同級8位)

▼第4試合 ウェルター級(-67.5kg)3分3R延長1R
中島将志(新潟誠道館/ミドル級5位)
雑賀弘樹(NEXT LEVEL渋谷/2017年J-NETWORKウェルター級新人王)

▼第3試合 スーパーフェザー級(-60kg)3分3R
平塚大士(チームドラゴン)
洸 杜(T’s KICKBOXING GYM)

▼第2試合 スーパーライト級(-65kg)3分3R
仲田克也(TOP DIAMOND)
北濱精悦(TARGET SHIBUYA)

▼第1試合 バンタム級(-55kg)3分3R
村井雄誠 (エイワスポーツジム)
風 音(TEAM TEEPEN)

▼オープニングファイト スーパーフェザー級(-60kg)3分3R
齋藤奨司(FIGHT FARM/2018年KAMINARIMON全日本大会-65kg優勝・大会MVP)
成尾拓輝(究道会館/JAPAN CUP 2018 -63kg優勝・大会MVP)

RISE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました