那須川天心、アメリカでホルヘ・リナレスと特訓か「帝拳ジム本田会長が用意してくれた」

RIZIN

12.31『RIZIN.14』(さいたまスーパーアリーナ)でのフロイド・メイウェザー戦を控える那須川天心が、アメリカへボクシング修行へ行くことを自身のSNSで告げた。期間は2週間。場所はラスベガス、ロス。帝拳ジムの本田会長が用意してくれたと明かした。

View this post on Instagram

先日、父親とメイウェザーvsマクレガーの試合を一緒に見ました。 それを見て父親も大丈夫だ、やってやろうと言ってくれた。 沢山の方々が今回の一戦の為に協力してくれます。 誰もが勝てないと言うと思いますが僕はそうは思わない。 自分を信じ、TEAMを信じてこれから、メイウェザーと戦う為に海外に行きます。 帝拳ジム 本田会長が今回の為に用意してくれた、ラスベガス、ロスに2週間修行して来ます。 本場のボクシングを肌で感じ全てを吸収して試合までしっかりと自分と戦いますので 皆さん年末は僕と一緒に夢を見てくれたら嬉しいです。 応援お願いします。 #RIZIN14 #teppengym #cygames #チームで勝つ #boxing

A post shared by 那須川天心 (@tenshin.nasukawa) on

帝拳ジムの本田会長が用意するラスベガスのジムとなれば、10月の世界戦で村田諒太も最終調整を行ったホルヘ・リナレスのジムしか考えられません!数々はずしてきましたが、これは間違いない!ノーモアにゃんこ大戦争!

RIZIN
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました