3.10開幕のRISE世界トーナメントにセクサン、チャンヒョン・リー、裕樹が参戦

RISE

3月10日(日)大田区総合体育館より開幕するRISE世界トーナメント『RISE WORLD SERIES』の追加参戦選手が発表された。

『-58kgトーナメント追加参戦選手』
・フレッド“The Joker”コルデイロ(ポルトガル/K.O.TEAM/DUELライト級王者)
・フェデリコ・ローマ(アルゼンチン/Dojo Serpiente/WKN世界ムエタイ58kg級王者、WKN世界K-1ルール58kg級王者)
・タリソン・ゴメス・フェレイラ(ブラジル/シュートボクセ・アカデミー/SAIKYO GP優勝)

既出参戦選手
・那須川天心(日本/TARGET/Cygames/RISE世界フェザー級王者)
・志朗(日本/BeWELLキックボクシングジム/ISKAムエタイ世界バンタム級王者)
・ロッタン・ジットムアンノン(タイ/ジットムアンノンジム/ルンピニースタジアムスーパーフェザー級1位、ラジャダムナンスタジアム同級1位)
・スアキム・PKセンチャイムエタイジム(タイ/PKセンチャイムエタイジム/ルンピニースタジアム スーパーフェザー級王者)

 

『-61kgトーナメント追加参戦選手』
・裕樹(日本/ANCHOR GYM/RISE三階級王者)
・チャンヒョン・リー(韓国/RAON/RISEスーパーフェザー級王者)
・ル・ジュン(中国/盛力人和/2017年EM LEGEND-65kg王者)
・セクサン・オー・クワンムアン(タイ/ソーソムマイジム/ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者、2015年ラジャダムナンスタジアムMVP)

既出参戦選手
・大雅(日本/TRY HARD GYM/元K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者)

 

最注目は-61kgトーナメントにエントリーされたセクサン・オー・クワンムアン。ラジャダムナンスタジアムの現ライト級王者で、昨年12月20日にはKNOCK OUT現ライト級王者のヨードレックペットにも判定で勝利している。肘、首相撲なしのRISEルールでもその強さを発揮するか。KNOCK OUTアジアトーナメントとのW優勝を狙うチャンヒョン・リーとの対戦が実現すれば激闘必至だ。

ヨードレックペット(赤)vs セクサン(青)

RISE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました