3.16 ボクシングWBO世界戦『田中恒成 vs 田口良一』ついに実現 田中「選択の防衛戦なら、まず戦いたいのはこの人」

ボクシング

3月16日(土)「岐阜メモリアルセンター で愛ドーム」で開催されるプロボクシングのWBO世界フライ級王者・田中恒成(23/畑中)の防衛戦の相手が、元WBA&IBF統一世界ライトフライ級王者・田口良一(32/ワタナベ)と発表した。

田中はWBO世界ライトフライ級王者だった17年末にWBA同級王者だった田口との統一戦を熱望し、同年大晦日での実現内定までこぎ着けた。しかし、同年9月の2度目の防衛戦で両目に眼窩底骨折を負い、大晦日決戦は白紙に。田中は東京にあるワタナベジムまで出向き、練習終わりの田口を待ち、謝罪した。その後、田中がフライ級へ転級し王座を返上。幻の対決に終わっていたが、田口が昨年5月に統一世界ライトフライ級王座陥落。フライ級へ階級を上げ、再起することに。そして、遂に二人の対戦が実現する。

ボクシング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました