4.21『RIZIN.15』横浜大会 ホベルト・サトシ・ソウザ参戦!北岡悟と対戦!マネル・ケイプvs伊藤盛一郎、ダミアン・ブラウンvs武田光司

RIZIN

4月21日(日)に開催される『RIZIN.15』(横浜アリーナ)の第2弾カード発表会見が都内で行われた。

今回発表されたのは下記3カード。中でも注目は、REALスーパーライト級王者ホベルト・サトシ・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術)のRIZIN参戦。2017年ムンジアル(世界柔術選手権)黒帯ライ ト級 準優勝、アブダビグランドスラム東京2017 黒帯アダルト77kg 優勝等、柔術で数々のタイトルを獲得。2013年からMMA(総合格闘技)にも参戦。戦績は6勝6勝(5勝が一本勝ち、1勝がTKO勝ち)。対するは、北岡悟(パンクラスイズム横浜)。昨年大晦日の川尻達也戦の勝利から連続参戦。榊原RIZIN実行委員長は「川尻に勝っただけで(開催予定の)ライト級グランプリへ参戦という訳にはいかないので、もう1つサバイバルマッチを」とコメント。

また、REAL山田代表のブラジリアン柔術の弟子である内柴正人氏のRIZIN参戦の可能性について榊原RIZIN実行委員長は「可能性はあるが、今(内柴氏は)キルギスで柔道の監督をやっているので。まぁ、将来的に(可能性)ゼロではないが」とコメントした。

RIZIN
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました