RENA『Bellator 222』MSG大会に電撃参戦!

Bellaor

6月14日(金・現地時間)にアメリカMSGで開催される『Bellator 222』にRENAが参戦することが決定した。

対戦相手は、リンジー・ヴァンザント(25/アメリカ)。5勝のうち4つのKO勝ちという打撃系選手。112.ポンド(50.8kg)キャッチウェイト契約、肘ありルールで対戦する。RENAは昨年から「海外で試合をしてみたい」と度々語っており、ONE championshipへの移籍等の噂も出ていたが、RIZIN経由でのBellator参戦となった。同大会ではRIZINバンタム級王者の堀口恭司が、Bellatorバンタム級タイトルをかけてダリオン・コールドウェルと対戦することがすでに発表されている。

RENA コメント
「先月、今回マジソン・スクエア・ガーデンで開催されるBellatorへの出場オファーをいただいた時は驚きましたが、アメリカで試合をすることは私の大きな夢だったので、それが叶うことが嬉しくて今凄くワクワクしています。
しかも、日本人女子プロ格闘家がマジソン・スクエア・ガーデンで試合をするのは初めてと聞いたので、派手に勝ってシュートボクシングとRIZINをBellatorファンにアピールしたいと思います。」

Bellaor RIZIN
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FIGHT PRESSをフォローする
スポンサーリンク
FIGHT PRESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました